驚きと感動と感謝

当店も高齢化社会に対応すべく、私も含めseniorに活躍の場を与えて

いるのですが、やはり足腰の劣化が一番の問題であり、「平らな所を

歩いていてもつまずく」「ドアを開けると同時に気持ちが先走りデコ

にガーン!」などなど悲しい現実と日々向き合いながら口だけ達者で

頑張る今日この頃。

先日のギックリ腰だって未だ絶賛!記録更新中なアタス(笑)

そして四つ足で歩く、今更スタッフデビューの婆ちゃんも老化による

損傷や衰えが半端なく、先日も病院に駆け込み痛がる婆ちゃんを案じ

病院でギャン泣きしたこれまたアタス(汗)

 

もちろん信頼できるホームドクターにお任せなんだけど、なんせ2ヶ

月前だからね、兄ちゃん。

あまりにも痛がる姿を見ると「まさか...」って、ね。

そしたらドクターがある提案をしてくださり、紹介状やカルテ、レン

トゲンデーターとお口添えを速やかにご用意くださり昨日行ってきま

した。

 

少し前から気になっていた治療法。

 

御贔屓筋のB君が驚異の快復を遂げているのを目の前で拝見させて頂き

凄いとは思いながらも「うちは婆ちゃんだから」と諦めていたし、何よ

りその治療法は私には効果がなかったの。

でも、スタッフに「何もしないよりはしてみたら」との頼もしい言葉に

後押しされました。

 

針・お灸・オゾン療法の豪華フルコース「東洋医学と西洋医学」

 

結果、診察台から下りた瞬間に目がテン!!!

 

ドクターが「向こうまで歩いてごらん」

スッタカターーーーーッ! 尻尾ブンブン!

 

あまりの効果にドクターも看護師さんも満面の笑みで「よかったね」

と、おっしゃってくださった優しい病院。

もぉ、あたしゃ半泣き状態。

 

走るのが大好きなアルバ。

人もwanも大好きで尻尾ブン回すアルバ。

 

今は走ることも、嬉しくて尻尾ブンブン振り回すことも、オチッコも

ウンPも上手に出来ないのは老化による脊髄損傷だから仕方ない。

15歳の大型犬だもん。っと、勝手に自分に言い聞かせて来たことに深

い反省を抱いてしまうけど、それは「今」だからこそこちらの病院に

お世話になるタイミングだったんだ、きっと。

 

朝、お店に来てスタッフもビックリしてた。

若かりし頃には戻れなくても少しでも不自由を取り除いてあげたい。

そうすると私の記録更新も途絶えると期待。

私には効果のなかった東洋医学と西洋医学が素直なアルバには速攻で効

果が表れました。

 

「15歳にしては目が生き生きとして綺麗ですね、本当に良かった。少し

続けましょうね」っと、初めてお会いするドクターから温かいお言葉を

頂戴したので「来るな」と言われるまで通います。

 

新たなドクターとの出会い。

ホームドクターとの連携で末永くアルバを見守って頂けることにこの上

ない安心感を抱き深く感謝をするヘタレな飼い主。

 

そして、不器用な私を見兼ね、アルバを案じ山ほどのご協力やご提案を

してくださっている方々へ心から感謝を申し上げます。

 

 

来年、いつも歩いた散歩コースまで桜を見に行こうね、アルバ。

 

| dawan | 麦と私と子供達 | 14:15 | - | - | -
アルバと私、そしてマルクからのお願い

早々にお花をお届けくださった皆さま、ありがとうございます。

 

正直、驚きと恐縮の中で猛省中でございます。

blog記事の削除も考えましたが、それもどぉ?かと。

 

そこでご提案です。

 

お花など供物をお届けくださる皆様のお気持ちを「お気持ちだけ」有難く

受け取らせて頂きますので、その「お気持ち」を今一度、そこにいらっし

ゃるwanちゃんを見つめギュッ!と抱きしめ温もりを感じながらwanちゃ

んのお気持ちを考えてください。

 

その子、その子のお気持ちを...

 

そしてお空にいらっしゃるwanちゃんへは「ありがとう!」をしっかりお

伝えください。

 

私がしっかりマルクを見送れたのも19年前の「あの日」があったからです。

生涯背負わなければいけない後悔だったはずなのに、時の流れと共に教訓

へと変わり先代の子達が教えてくれたことを完璧ではないけれど実行でき

たのです。

 

どんなに、どんなに愛しても必ず先に旅立ちます。

最後に思うは「あの時こうしていれば...」との後悔も少なからずとも

あるはずです。

 

後悔が10あるとしたら、1つでも2つでも減らす努力をなさってください。

 

100wan居たら、100通りの性格がございます。

他のwanと比較したりしないでください。

悪い飼い主は居ても、悪いwanなんて存在しませんから!

 

どうか、マルクへお届けくださるお気持ちを愛する我が子へ捧げてください。

それがアルバと私、そしてマルクの願いです。

 

 

たくさんのお花に癒されておりますが、四畳半一間(?)、風呂・トイレ

共同(笑)、置くスペースがございません。

 

どうか、勝手なご提案をお許しくださいませ。

 

----- 夏季休業のお知らせ -----

| dawan | 麦と私と子供達 | 10:36 | - | - | -
初七日

温かく見守ってくださった皆様へ。


8月5日、マルクは16年の犬生を静かに終えました。

 

daわん地方の七夕である8月7日、澄み切った青空と心地好い風に吹かれ

天の川を渡り、今日が初七日です。

 

 

慣れ親しんだ場所で、一人と一匹でお見送り。

 

 

っと、思いきや、偶然やら不思議現象やらが重なり笑顔で見送ることが

出来ました。

それもこれもマルクのちょっとした悪戯と優しさだったと受け止めてお

ります。

 

きっと、このblogを見てくださっている方々は、マルクの頑張りと私の

奮闘をご存知だった皆様と思いますので、この場だけでのご報告とさせて

頂きます。

 

介護真っただ中にお話しを共有させて頂き、共に涙し、勇気とパワーを

与えてくださった方。

マルクに元気を届けてくださった方。

私を励ましてくださった方。

隣り町からいつもお電話で温かいお言葉をかけてくれた方。

そして最後のお別れをしてくださった方。

 

私は大丈夫です!

 

アルバが居てくれるから大丈夫です。

来月で15歳になるので「何時?」と考えると悲しくなりますが、やんちゃ

で手のかかったマルクのお陰で、賢く、要領好く、忠実で居てくれたアル

バには随分と我慢をさせたので後どれくらいの時間が残されているかは私

にも分かりませんが、たくさん甘えてもらい、わがままも許し、残された

時間を過ごしたいと思っております。

 

もう少し落ち着いたらマルクとの16年間を綴りたいと考えております。

また、1年8ヶ月の介護生活の中で私自身が学んだこと、賢く知恵が付いた

ことなど後々お役に立てれば幸いでございます。

その時はまたお付き合いくださいませ。

 

半世紀超〜生き、人様の御温情を感じながら商いをさせて頂く毎日でした

が、改めて多くのwanちゃんが導いてくれた御縁と御温情に心より感謝を

申し上げます。

 

 

ヤンチャなクセにヘタレで甘えん坊、風の向くまま気ままな君には随分と

手を焼いたけど、最愛の息子よ、充実した16年をありがとう!

 

またね、マルク!!!

 

 

追伸

スタッフにはかなりの圧(笑)で口止めをしていたことをご了承ください。

| dawan | 麦と私と子供達 | 06:20 | - | - | -
19回目の夏

いつもと同じ景色を眺め19年。

 

 

やっと浜風が心地好く感じられるようになったってことは私の心も

成長したのかな?

 

 

多くの方がそうであるように、「ありがとう!」を笑顔で伝えられ

るには時間って必要なんだね。

 

 

----- 夏季休業のお知らせ -----

| dawan | 麦と私と子供達 | 11:31 | - | - | -
完全off!

定休日でもチョイ公用があり、顔に塗ったくったり、正装をしたりと

気持ちがなかなか休まらい日々が続いていたが、久しぶりに完全offな

一日をget出来たし、諸般の事情で(笑)ドライブをしなければならな

い事になっちゃったので高速カッ!飛ばして会いたくて、会いたくて

たまらない人を訪ねてみた。

 

※「誰?誰?だーれ?!」って? ご想像は自由です・笑

 

素敵な景色と穏やかな時間。

 

 

淹れたてのコーヒーなんて久しぶりだなぁ。

 

美味しいコーヒーと素敵なスタッフの方、そして会いたかった人と

潮風が全て吹き飛ばしてくれた一日。

 

 

現地調達、想い出にね!

 

落ち着いたら今度は枕とパジャマ持参でまた行くもんね!

 

 

----- 夏季休業のお知らせ -----

 

| dawan | 麦と私と子供達 | 11:12 | - | - | -
自分に克!!!

すっごいね、若きアスリート達の活躍。

ある若きメダリストが「自分に勝つ!」って、私の年齢の半分にも

満たないのにさぁ、私なんか未だ負けっぱなし、恥ずかしいったら

ありゃしない。

 

そんな凹んでる私にもこのタイミンッグで挑戦状が届いたのよ。

 

感動を届けてくれた若きアスリートに刺激を受け、よっしゃー!

受けて立とうじゃないの‼と意気込んでみたものの...

 

なかなか勇気が出ない。

恐いし...

キモい(?)し.....

 

でも「勝つんだ!自分に!!!」と言い聞かせ、イザ戦闘。

 

 

カレーです(汗)

 

盛り付けに若干の違和感あると思うでしょ⁈

でもね、↓ コチラを見ても(爆汗) 

 

 

味? ちゃんとしたカレーでした(笑)

 

ココまで書いて大変恐縮ですが、お客様からのお土産です。

お届けくださった方が「本気」ではなく私の動揺をただただ観察

したかっただけの「ネタ」と思いたいのが心情です。

 

他にも多くのお客様がお土産や差し入れをご持参くださりスタッ

フ共々、生計が成り立っておりますが、どうか皆さま、wan`sと

ご一緒に身ひとつでいらしてくださいませ。

 

っと、今思えば新年早々に「今年は早く」と言われたアレ。

結局まだ全然.....(汗)

 

「自分に克!」を入れ今週中には仕上げてやる。the 確定申告!!!

 

| dawan | 麦と私と子供達 | 14:05 | - | - | -
新車

daわん地方、冬の大イベント「札幌雪祭り」も今日が最終日。

皆さんは見に行かれましたか?

私は所用などで近くを通った時にチラッ見したことはありますが、

現場に出向くことはございません。

 

道産子 = 寒がりだから・笑

 

あと少し、もう少しで春の陽気が漂うはず!?

春が待ち遠しくてワクワクしちゃう相棒がやっと納車になりました。

 

新車だゼッ!!

事故らないように気を付けねば!!!

 

 

何十年ぶり?

内心、乗れるか心配.....汗

 

| dawan | 麦と私と子供達 | 10:53 | - | - | -
特別な思い

「今日」と言う日を迎えられるとは思っていなかった。

毎日が怖くて、切なくて...。

けど、それは私の勝手な考えであって彼にしてみりゃ多少の不自由が

あっても「なんのこっちゃ?!」なんだろなぁ。

 

「覚悟」した日からちょうど一年。

 

今日、この日を迎えられたのはお店を守ってくれているスタッフ、

「早く帰ってあげて!」と言ってくださるお客様。

そして年末年始、何時なにが起きても万全の体制をとってくれて私の

不安を和らげてくれた獣医師とスタッフの皆様。

 

皆様のお気持ちがあったからこそ私は彼に寄り添い、見守る事が出来ま

した。

 

現在は、アルバ婆ちゃんも介護の状態でありますが、なんともまぁマル

クもアルバも食欲旺盛であります(笑)

 

この子達が教えてくれた「食」

お次は「介護」を教えてくれています。

いつかこの経験が多少でも皆様のお役に立ち、それぞれの苦しみや悲し

みを受止められる様な大っきな人間、飼い主へと成長させてくれている

んだと思い一日、一日を大切に過ごします。

 

 

今日、16歳を迎えました。

 

| dawan | 麦と私と子供達 | 11:02 | - | - | -
レアきゃら

お天気が好く、体調も好く、大切なお客様にご迷惑を掛けない

日を選ぶと年に数度しかないレアな兄妹の登場。

 

 

婆ちゃんの爪切りに、命とも言えるオケツの飾り毛を断髪。

 

もぉ、この年齢になるとカッチョつけてる場合じゃなく機能性

重視?と現実なのよね。

 

深夜に抱きしめ号泣かと思いきや、おやつの要求に歓喜を上げ

日々、上がったり下がったり...激しい気持ちの浮き沈み。

私がね(汗)

 

老犬になると本当に色んな症状が出てね。

でも、ココには書かないよ。

だって、皆さんが先を案じてブルーになってほしくないし、今

を楽しんでほしい。

それに老犬と言っても症状はさまざまだし、状況も違うからい

つか皆さんから聞かれた時に私の経験をお話し出来ればイイか

なぁと思って私は今楽しんで介護してます。

 

また、お天気が好くて体調の好い時に出没する予定。

そぉ言えば「仕事抜け出して会いに行きたい!」なんてメッセー

ジを下さっお客様が居たね。

了解!

事前告知するから本当に抜け出して来てね(笑)

 

マルク15歳、三度目の正直も乗り越えなんとか生きてます!

アルバ間もなく14歳、羨ましいほど元気っす!!!

 

| dawan | 麦と私と子供達 | 12:44 | - | - | -
始動!

遅くなりましたが...

新年 明けました(笑)おめでとうございます。

本日より、真面目に元気に営業しておりますので昨年同様のご贔屓を

心よりお願い申し上げます。

 

さて、そんなのどーでもイイとか言われそうですが、短い新年のご挨

拶だけでは場が持たないので私のお正月風景を...

 

年越しは友人親子と我が家で過ごし、チャンネル片手にあっち見たり

こっち見たり、もう片手には喉を潤すアイテム。

そして友人お手製のコレ↓ 箸を持つ手が足らん!

 

 

頂き物のこの子と↓格闘したり

 

 

あっ、相変わらず愛嬌の欠片もないこの子達も・汗

 

 

少し長めのお正月休みを頂きましたが、今年は(今年は?)豪華客船

の旅に行くこともなくまったり過ごしましたよ。

 

そして新年の豪華外食はコチラ↓

 

 

格安セットメニュー、半じゃなく全て普通盛り!

コレが私の生きる源なのよね。

 

っと、どーでもイイ内容でココまで引っ張りましたが、昨年最後の

blog内容を気になされている方。

けしてOちゃんに誘導尋問を仕掛けないでくださいね。

彼女は私と 違って 似て心が清く素直なladyです。

とっさの突っ込みに弱く、逃げ場を失うと目が虚ろになり天を仰ぎ

ますので、くれぐれも取扱いにはご注意くださいませ。

 

ご贔屓筋のwan`s! 楽しみに待っててね!

 

最後に、たくさんの年賀状ありがとうございました。

温かいお言葉に爆笑メッセージ、やっぱ当店ご贔屓筋のpapa、ma

maは一味違いますね。

喋りも抜群だけど、筆上手ね。

 

今年は昨年以上に楽しい時間を一緒に過ごそうね!

 

| dawan | 麦と私と子供達 | 14:10 | - | - | -