まりもくん

昨日、「あら?見慣れないお車...ご新規さま⁈」

 

んっ?  ※遠くも近くも見えないデタラ目をパチクリ

えっ⁈ 

まさか⁉ 

 

あ”ぁぁぁぁぁ〜!!

まっ、まっ、まりもぉーーーーーーっ!!!

 

 

うそでしょ、どーしたの?

 

(注)どうしたの?って、わざわざ来てくださったお客様に発する

  お言葉か?幾つになってもビックリすると発する言葉が支離

  滅裂な私。

  まったく落ち着きなく歳だけが無駄に増えている・汗

 

「ご飯が切り替わって、ちゃんとお話しを聞きたくて」

 

わざわざ?

 

「まりものご飯だからちゃんと聞きたくて」

 

転勤からの永住になり、ネットご注文を続けてくださり4年?5年?

ぶりの再会。

この為だけに、塩ラーメンが美味しい町から何時間もかけてご来

店くださったことに感激。

 

変わらないね、まりも!

まったく年齢を感じないし、イケwanじゃん!!

 

 

papaもmamaも元気で良かった。

 

何よりも、まりも!ちゃんと私を覚えていたんだね。

数少ない私のファンだもんね・笑

 

ネット時代、ポチッとすれば何でも届く便利な世の中だけど、愛

する我が子の事だけはコノ目で耳で確かめたい。

 

うん、うん、そーだね。

 

だからこそ私は昭和の商売と言われてもちゃんとお客様と向き合

いたいし、接したい。

それが出来なくても、お会い出来なくても、汚い字でも、拙い文

章でも心あるメッセージをお送りするドッグフードに添えたい。

 

時代遅れとは思わない。

なんなら心は永遠に大切にしたい。

 

改めて自分言い聞かせた一日だった。

 

papa、運転お疲れさま。

mama、札幌行きの決行をありがとね。

まりも、またイチャイチャしようね、大好きだよ‼

 

| dawan | お客様 | 14:38 | - | - | -