自分探しの旅

この数か月、話し合いを重ね「私の何がいけないのか?」と悩み自問自答

した日々。

頭の片隅に「私の時代は...」と昭和からの脱却を拒んでいるのも正直

ある。

 

最高の環境を与えていなかった。

 

でも、話し合いの中で私が大昔に抱いた気持ちと同じ言葉を聞き、あの頃

の自分を思い出し、少しだけ悲しい気持ちになった。

もし、あの頃その気持ちに向かっていれば今の私はきっとココには居ない

だろうが、けして私は今の自分に後悔していないけど、「今」を思う気持

ちを大切にしてあげたい。

 

「三度目はないからね」と、昭和の労働環境の中、しっかりノートを取り

今となってはブ厚いノートと共に成長し、どこか私に似て来たと感じてい

た矢先.....。

 

大好きだし、すがり付きたいよ。

きっと皆さんも絶句し、涙すると思うけど私が一番泣きたい。

 

でもね、「今」を大切に進ませることにした。

こんなダサイ私の下で学び、目標を持てた事は「成長の証」だと思う。

 

立ち止まって振り返ってもイイんだよ!

迷子になったらいつでも戻っておいで!!!

この言葉を添えて送り出します。

 

12月30日をもって、Oちゃんは退職いたします。

 

笑顔が可愛く、素朴で、頑張り屋なOちゃん。

自分の城を築くべく、NO.1を目指し旅立ちます。

どうか皆さま、笑顔で送り出してあげてくださいね。

 

そして私は「隠居」改め、ありちゃんを人質に(笑)老体にムチ打ち初心

に返り励みますので愛の手をお差し延べいただけますと幸いです。

 

最後にOちゃんからのメッセージを記します。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

私事で恐縮なのですが、この度12月30日をもって退職いたします。

 

未熟で至らない点も数多くあったと思いますが、温かく優しく、時には厳

しく接していただきましたお客様には心より感謝しております。

そして私のわがままを許してくださったオーナー、トリマーにも本当に感

謝しています。

 

今後は、ずっと頭の片隅で思い続けてきた目標を達成する為、活動してい

きたいと考えています。

 

オーナーから教わったたくさんの事、わんこ達、お客様から学ばせていた

だいた事を忘れず、人としてもより成長できるよう精進いたします。

 

今まで本当に本当にありがとうございました。

 

残りの期間も全力でおもてなしさせていただきますのでよろしくお願いい

たします!

 

daわん 大西

 

| dawan | - | 09:46 | - | - | -