空くん

静止画像の撮影がほぼ不可能なお年頃、空くん。

 

 

空君と出逢ったお店で「ドッグフードはいりません!決めているフードがあるので!」っと間髪入れずにご帰宅したんだと。

嬉しい話しですね。

 

そして早々にご来店くださって、私を見るなり「憶えてる?」

 

完全にボケた店主扱い?

否定はしないけど、わんちゃんとお客様のことだけは忘れはしないし、忘れるのは都合の悪い事だけ(笑)

 

もぉ5年くらい経つかなぁ。

シェルティーの「くぅちゃん」が、ずっとご贔屓くださっていて、ある日ご来店くださった時のご様子が明らかにいつもと違っていたので「どうしたの?」と聞くと、ある病名をお聞きしましたが、私的には少し違和感を感じたのでお節介承知でセカンドオピニオンをお勧めさせて頂きました。

 

後日、診断の結果はやはり重いものでしたが、papaとmamaの懸命な看病の末、2年の闘病生活を過ごし静かに旅立ちました。

 

それから3年。

くぅ姉ちゃんからパワフルなやんちゃ坊主のお届けです。

どんだけデッカくなるのかね? 楽しみ!

 

くぅちゃんから贈られた御縁。

大切に、大切に、空くんの健やかな成長を見守らせて頂きますので安心してね、くぅちゃん!

 

 

お願い、おnewなんだからヤメテ!(泣)

 

| dawan | お客様 | 15:01 | - | - | -