お気持ちに感謝!

あまりオープンにはしていなかったけど、うちの婆ちゃんチョイと重篤な状態になったのは1ヵ月と少し前。

 

私のライフワークを考慮し、ホームドクターが皮下点滴の仕方を御教授くださり、回復を願いビビりながらもケアすること2週間。

ご飯も、オヤツも食べることなく体重が減り見る見る小さくなってしまう婆ちゃん。

毎日、毎日、「あと何日?」と考えると涙が噴き出てくる始末。

それでも婆ちゃんを抱えてシャッターを開ける日々。

 

そんなある日、不思議現象が.....。

 

知らせていないのにアロマちゃんがご来店。

 

 

瞬時に、「きっとお別れに来てくれたのね」と、思いました。

 

「最後だから会ってあげてください」と乱雑な事務所へお招きをし、「来てくれてありがとね!」と、アルバが大好きだったオヤツをアロマちゃんにあげた瞬間、「アタシもちょーだいよ!」と、寝たきりだったアルバが頭を上げた。

 

え‘‘っ⁈ うっそー⁈ マジで⁈

 

アロマちゃんは、「お別れ」じゃなく、「活」を入れに来てくれたのね、お見事!wan power!

 

その後も多くの方とwanちゃんがお見舞いくださり、毎週の様に生存確認に来てくださったり、中には針友が添い寝(?)をしてくれたり(笑)と、中型犬ほどに食欲も回復し、贅沢三昧、肉!肉!肉!オヤツは大型犬並み!!!

 

 

そして南の島で御祈願いただいた心のこもったお品に守られ16歳を迎えようとしています。

 

 

 

・・・おまけ・・・

これまた南の島より、母子共に冥途の土産になるお品を堪能させていただきました。

 

お母ちゃん、コレは何ですか?

 

 

コレはね、お母ちゃんが生涯働いても口にすることが不可能な超〜高級品なんだよ。

 

 

どれ?どれ.....?

 

 

今年も御馳走さまでした。

 

| dawan | - | 16:52 | - | - | -