パシリday

本日、時間がありましたので(暇とも言う)パシリを任命いただき、「ありちゃんの為」に行って参りました・笑

 

 

フルコースランチ!

 

少し前にお客様よりワッフルと言うモノを差し入れいただき、そしてその後も違うお客様からも差し入れていただき、私は人生で初めて「タピリ」ました。

(遅っ!って言うんでしょ、どーせ)

 

本当に、本当に美味しくて頭の先から足の先、脳ミソまでも女子力が欠如している私も「甘いものってこんなに美味しいんだぁ」と、感動させていただきコチラのお店の全てを食したくパシッた次第です。

テイクアウトの土鍋ご飯も絶品! 至福のランチだったよ。

 

がっ、これだけ食べて、「コレが腹八分目」と言うものなのか?

 

やや不満気味ですが、これまた先日お客様からいただいた私を安ずる製品が視界に入りましたので今後は「腹八分目」を努力目標と考えておりますが実行とは言いません・汗

 

 

コチラにおいても人生初の数値をたたき出し、現在記録更新中!

私の体脂肪率17%はどこ行っただよぉーーーっ!

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

毎日、毎日、憎っくきウィルスのニュース続き。

 

命がなけりゃ、走ることも、飛ぶことも、泳ぐことも、文句を言うことも、涙したり笑ったりすることも出来ない。

お一人、お一人が自覚を持って行動することに、ほんの少しの優しさや思いやりを添えることで命を守ることが出来そうな気がします。

 

お偉いさん達は、私みたいな平民とは違い、地位も名誉も兼ね備えた賢く優秀な方達ですから私の願いや悲鳴なんか届くわきゃないと思っています。

どんなに素晴らしい「謎案」や「愚策」に対してだって「命」があるからこそ文句も言える。

 

私は文句を言いながらも「さすがだね、考え方がやっぱ違うね!」と笑い、お店を守り抜くことだけを模索しています。

 

どうか、皆さまもご自分の「命」を大切に、「小さな命」に寄り添ってくださいね。

 

| dawan | - | 14:19 | - | - | -